ソーシャルレンディングとは | ソーシャルレンディングのブログ覗いてみました

HOME » ブログで学ぶソーシャルレンディング » ソーシャルレンディングとは

ソーシャルレンディングとは

最近ブログなどでもよくおすすめされるソーシャルレンディングとはそもそも何でしょうか?
初めてこの言葉を知った方など、おすすめされているたくさんの業者名を見てもいまいちイメージがわきませんよね。
ソーシャルレンディングとは、個人投資家とお金を必要とする事業者とを結びつける仕組みです。
特定の業者だけが運営しているサービスではなく、現在はいろいろな業者により、いろいろなブランドのソーシャルレンディングが立ちあげられ、独自に運営されています。

それぞれ運営されているソーシャルレンディングは専用のサイトを持っています。
このサイトの中で個人投資家と事業者はマッチングされます。
といっても、業者やサービス側の意向で個人投資家と事業者とが自動的にマッチングされるわけではありません。
ソーシャルレンディングのサイトの中で、各事業者がしている投資の募集が案件という形で表示されています。
個人投資家は各案件の詳細を見て、自分が投資したい案件を選びます。
このサイトの中で投資の手続きもできますから、個人投資家は自宅にいながらにしてどこかの事業者へと投資できるのです。

この投資をするメリットですが、もちろん資産を増やせることです。
投資した案件からは配当を受け取れます。
この配当の金額は投資した金額と予定されている利回りといった条件で決まります。
利回りの高い案件に高額投資するほど、得られる配当の金額は高くなるのです。

いくら投資するかは個人投資家の方でほとんど自由に決められます。
積極的な資産運用のため、高額投資をしてももちろんOKですが、ソーシャルレンディングは小口投資もできるのが大きな特徴です。
最低いくらから投資できるのかは各ソーシャルレンディング業者の規定や各案件によっても変わるのですが、このサービスでは最低1〜3万円から投資OKという条件がよく見つかりますね。

最低でもそれくらいの金額から投資できるなら、一般の勤め人の方による副業感覚での投資もできます。
もちろんお金が余っているならまとまった金額を投じてもOKです。
個人投資家は少額からOKとなる投資額を自由に決め、事業者はそれにより活動資金を得られます。
事業者はそのお金を使って事業を行い、個人投資家はその事業で上がった利益から配当を受け取れるのです。

ソーシャルレンディングとはこのように、個人と事業者とをインターネット上でマッチングし、簡単に投資ができるサービスや業者のことをいいます。
ソーシャルレンディングにもたくさんの業者やサービスがありますから、どこで投資するかはブログ等のおすすめ情報なども参考にするといいのです。